1000通貨取引対応で比較したFX業者おすすめランキング

FX会社・業者を1000通貨取引対応をテーマに、その内容を独断と偏見で点数化して比較し、おすすめランキング形式で紹介しています。

ヒロセ通商

ヒロセ通商の公式サイトです。

1000通貨トレード対応・低スプレッド・高スワップ・高約定力・取引ツール・情報コンテンツ・豊富な取扱い通貨ペアが魅力。
取引環境の総合力の高さが評価されています。
1000通貨対応をしていない業者を含めてもトップクラスな存在。

  • 取引環境の総合力が高い
  • 特にスプレッドと約定力が秀逸
  • どんな取引手法にも対応できる

みんなのシストレ

みんなのシストレです。

みんなのシストレは簡単・高機能な自動売買が行える業者。
簡単自動売買業者では珍しい1000通貨トレードに対応。
さらにMT4も利用することができます。

  • 1000通貨から簡単・高機能な自動売買が行える
  • MT4も利用できる
  • スプレッドはこのランキングの中で一番広い

オアンダジャパン

オアンダジャパンです。

オアンダジャパンは裁量口座はもちろん、MT4口座でも1000通貨が行える。
MT4を使った自動売買が行えます。
さらに裁量口座なら1通貨単位で取引が行えます。

  • MT4を使った自動売買が1000通貨単位で行える
  • 裁量口座なら1通貨単位で取引できる
  • 1位と比べるとスプレッドが広い

FX業者を1000通貨取引対応で比較したランキングのポイント

ここからは、FX業者を1000通貨取引対応で比較したおすすめ人気ランキングの順位付けのポイントを解説しています。
様々な要素が絡み合ったランキング順位となっています。

基本的な取引環境

FX業者を1000通貨取引対応で比較したおすすめ人気ランキングで最初に重視しているのが基本的な取引環境。

つまり、スプレッド・スワップ・約定力・サーバー安定度・取引ツール・情報コンテンツ・サポート・取扱い通貨ペア数などですね。

これらを総合的に比較し、独自に評価したポイントを割り振っています。
もちろん、1000通貨トレードが行えるという点は大前提ですね。

他の要素がどんなに優秀でもここのポイントを押さえていないと論外ですから。

次にプラスαの独自要素

次にFX業者を1000通貨取引対応で比較したおすすめ人気ランキングでポイントとなるのが、プラスαとなる独自要素。

具体的には独自ツールやサービス、自動売買システムなどですね。
この比較の中で一番のポイントとなるのが自動売買システムでしょうか。

自動売買が行えるというだけで他との違いがありますから。
特に忙しい兼業トレーダーなどはなかなかPCの前などに居れませんからね。

こういった時に自動売買は非常に役立ちます。