取引高で選ぶFX業者おすすめ比較ランキング

FX会社・業者を取引高をテーマに、その内容を独断と偏見で点数化して比較し、その結果をおすすめランキング形式で紹介しています。

GMOクリック証券

GMOクリック証券です。

国内だけでなく、世界を含めてもここ数年は取引高トップを走り続けるFX業者。
知名度・取引高などの実績共にNo.1クラスであることは間違いありません。
口座数・預かり資産も多く、まだまだ勢いは続きそうな予感。

  • 取引高世界1位を連続獲得
  • 口座数と預かり資産もトップクラス
  • 知名度・実績共に圧倒的な存在

DMM FX

DMM FXの公式サイトです。

ここ数年はクリック証券と取引高NO.1を常に争っている存在。
そのため、比較する四半期によっては上回るところも。
現在この2強が飛び抜けた存在となっています。

  • ここ数年は常に取引高世界1位を争っている
  • 比較する四半期によっては上回ることも
  • グループである外為ジャパンFXも含めている

外為オンライン

外為オンラインです。

クリック証券やDMM FXが台頭してくる前は5年連続でFX年間取引高No.1を獲得した会社。
ただし、現在は低スプレッド競争を避ける戦略を取っている影響かかっての勢いはありませんが、上位2社とは違う形で顧客を取り込んでいます。

  • 以前に5年連続でFX年間取引高No.1を獲得
  • 現在も口座数を順調に増やしている
  • かっての勢いはない

取引高で選ぶFX業者おすすめ比較ランキングのポイント

ここからは、取引高でおすすめのFX会社・業者を比較人気ランキングの順位付けのポイントを解説しています。
取引高を気にするトレーダーも最近は増えてきましたね。

単年のみの取引高で判断しない

取引高でおすすめのFX会社・業者を比較人気ランキングで一番大事なのは総合的な取引高。

というのも、単年のみで判断すると調子の良い年と悪い年もあるので、比較する年によって結果が大きく変わる可能性があるから
また、外為オンラインのように戦略転換で落ち着きましたが、かっては5年連続で1位を獲得した会社もあるからです。

そういったことを考慮し、今までの取引高を総合的に判断し、おすすめ人気ランキングの順位付けを行っています。

とはいえ、上位2社が圧倒的な存在

とはいえ、この取引高でおすすめのFX会社・業者を比較人気ランキングの上位2社の実績は圧倒的。

他が物凄い勢いで上昇してくるか、この2社が下降でもしない限りこのランキング順位は変動しないかなと思います。
それほどにこの2社の数字は圧倒的。

とはいえ、DMM.com証券は、DMM FXとグループ会社である外為ジャパンの合計値。
そのため、単独ではGMOクリック証券の1強と言っても過言ではない状態です。