くりっく365(取引所FX)の南アフリカランドについて

店頭FXとスプレッドを比較

南アフリカランドについて。

くりっく365(取引所FX)の南アフリカランド事情はどうなっているのか?

これについては店頭FXと比較するのが一番ですね。

店頭FXの方が圧倒的にメジャーですから。

店頭FXと比較してみると、くりっく365の南アフリカランドのスプレッドは少し広め

特に最狭スプレッドの業者と比べるとその差は謙虚ですね。
とはいえ、店頭FXでも南アフリカランドのスプレッドが非常に狭いところは数社だけ。

その他はくりっく365と大差ありません。
また、店頭FXのスプレッドは原則固定ですが、くりっく365では変動制。

なので、取引するタイミングによってはくりっく365の方が有利になることも(その逆もありますが)
ただし、なかには別に取引手数料を取るところも少しだけ残っているため注意しましょう。

スワップを比較

南アフリカランドのスワップについて。

ここでは南アフリカランドのスワップ金利について比較しています。

スワップ金利についてはくりっく365の数字を上回る店頭FX業者が少し多いですね。

くりっく365の数字も決して低いというわけではないのですが、良くて5段階評価の4といったところですね。

スワップ金利に関しては店頭FXの方が優秀。
ただし、スワップ金利が優秀な店頭FX業者はスプレッドがイマイチなところが多い。

そのため、総合的にくりっく365を上回っているところはこちらも数社になります。

総合的にくりっく365と店頭FXの南アフリカランドを比較

それぞれを比較してみると。

では、総合的にくりっく365と店頭FXの南アフリカランドを比較してみるとどうでしょうか?

総合的に比較すると、トップクラスの店頭FX数社はくりっく365より条件が有利

スプレッドやスワップなどの条件重視で南アフリカランドをトレードしたいのなら迷わずにそちらを選びましょう!

常時スプレッドやスワップが優秀なGMOクリック証券やヒロセ通商を選んでおけば問題ありません。

逆にそういった業者がイマイチ好みではない、または透明性や公平性を重視したい時はくりっく365。

公式な取引所を通してトレードを行うくりっく365の透明性・公平性の高さは抜群ですから。
また、スプレッドやスワップに関してもトップクラスに劣るとはいえ、全体で見ると決して低いレベルではありませんから。