FXデイトレードの適性について

デイトレに向かない人

  • 資金管理が出来ない
  • 特に損切りが行えない人
  • 感情のコントロールが苦手
  • 小さくコツコツ積み上げるのが苦手

FXデイトレードの適性:向いていない人の条件をまとめると以上の通り。
一番大事なのは資金管理ですね。

FXではどんな手法でも資金管理は大事ですが、デイトレでは特にそれが重要。
というのも、短期間で何度も取引を行うから。

そのデイトレードで資金管理が行えないとすぐに損失が膨らんでしまいます。
負けてカッとなって、資金をつぎ込む性格の人は特に要注意。

資金管理・感情のコントロールが苦手な人はデイトレは相性が良くありません。

デイトレに向いている人

  • 資金管理ができる
  • ルールに沿ってしっかり取引できる
  • 冷静さと臨機応変さ
  • 感情に流されない
  • ストレスに強い

FXデイトレードの適性:向いている人の条件をまとめると以上の通り。
こちらでは逆に資金管理・感情コントロールがうまい人が当然向いています。

あとはルールに沿ってしっかりと取引できるかどうかですね。
どんなに良い損切りと利確のルールを決めても、それを実行しないと意味がありませんから。

とはいえ、いつもルール通りにいくとは限りません。
時には冷静に状況を見極め、臨機応変に動くことも大事ですから。

あとはストレスに強いのも大事。
FXのデイトレードは特にストレスが溜まりやすい手法ですから。

デイトレードにおすすめのFX業者・会社

総合力No.1:ヒロセ通商

デイトレで大事なのはスプレッドの狭さと約定力の高さ、あとは取引ツールの使いやすさ。
その全てが揃っているのがヒロセ通商です。
さらにヒロセ通商では情報コンテンツや取引ツールの機能性も高くなっています。

少額取引No.1:マネーパートナーズ『100nano』

マネーパートナーズ『100nano』の特徴は100通貨単位・100円から取引が行える点。
1000通貨取引が行えるところは多くありますが、100通貨単位で取引が行えるところはなかなかありませんから。
まずはこういった業者でじっくりとデイトレードの腕を磨きましょう!

自動売買No.1:みんなのシストレ

デイトレを行うのならシステムトレードで行うというのも一つの手ですね。
特に時間がない兼業トレーダーにとっては自動売買は強い味方となってくれますから。
シストレであれば、操作が簡単・機能性も高いみんなのシストレがおすすめです。