FXデイトレのための業者・会社選びについて

スプレッドはデイトレードには欠かせない

デイトレードにスプレッドの要素は外せない。

デイトレで選ぶFX業者・会社で選びでまず欠かせないのがスプレッド。

短い時間で取引を終了するデイトレードにおいて、スプレッドの狭さは必須です。

スキャルピングほどではないにしろ、薄利多売が基本スタイルですから。

スプレッドの狭さを比較する時は、ちゃんと全体を見て判断しましょう。
たまにドル/円などだけ狭く、他はたいしたことないようなFX業者もあるからです。

また、スプレッドの最小値だけでなく、広がりなどもチェックしておきたいところ。
いくら最小値が狭くても、広がり大きく、さらにその時間も長いようでは意味がありませんからね。

約定力も忘れずに

デイトレには約定力も忘れない。

デイトレード業者選びでは約定力も忘れずに。

いくらスプレッドが狭くても約定力が低いと思い通りのトレードが行えません

安定してデイトレを行うには約定力も必要です。

また、サーバーや取引システムの安定度も欲しいところ。

サーバーダウンは問題外としても、重くなったりちょっとしたフリーズが頻繁に起こるのも厄介ですから。
特にデイトレードのように一瞬の判断が勝敗を分けるような手法では尚更です。

そして、取引ツールと分析力も

分析力も大事。

スプレッド・約定力と続き、次にデイトレ業者選びで大事なのは取引ツールや分析力。

操作性抜群の取引ツールはデイトレードには必須。

また、主要な分析ツールは必ず押さえておきたいところ。

とはいえ、ここは短期売買をウリにしているFX業者ならだいだいはどこも力を入れています。
他には、出来れば情報力が優秀で分析力に長けた業者も押さえておきたいところ。

デイトレなどの短期売買にはテクニカル分析だけで十分!と、言う人もいますが、市場全体の流れを掴むためにも情報は知っておいて損はありませんから。

デイトレードにおすすめのFX業者・会社

総合力No.1:ヒロセ通商

デイトレを行う取引環境を総合的に比較したら、おすすめなのがヒロセ通商。
スプレッド・約定力・取引ツール・情報力の全てが優秀です。

分析力No.1:外為オンライン

分析力で選ぶなら外為オンラインが一番。
業界トップとも言われる情報コンテンツと独自ツールが評判。
また、デイトレード向きではありませんが、自動注文システムもあります。

MT4自動売買No.1:オアンダジャパン

圧倒的な約定力と低スプレッドをウリにしているのがオアンダジャパン。
また、分析ツールとして優秀&自動売買も行えるMT4も利用できます。
しかも、MT4口座でもスプレッドはそのまま、自動売買系では最狭水準の狭さです。