取引ツールで選ぶFX業者おすすめ比較ランキング

FX会社・業者の取引ツールをテーマに、機能性・操作性・チャートなどを独断と偏見で点数化して比較し、その結果をおすすめランキング形式で紹介しています。

GMOクリック証券

GMOクリック証券のはっちゅう君です。

使いやすさ1位にも選ばれたPCツール『はっちゅう君』の使いやすさは圧倒的。
また、PCツールだけでなくスマホアプリでも抜群のスピード感とレスポンスを誇ります。
機能性も高く、取引ツールに隙はありません。

  • 使いやすさ1位にも選ばれたPCツール
  • スマホアプリのスピード感と機能性も抜群
  • スキャルでも中長期投資でも満点対応

マネーパートナーズFX 10000PFX

マネーパートナーズFX 10000PFXです。

取引ツールで選ぶならマネーパートナーズ『10000PFX』は外せない。
プロも絶賛するほどの高機能ぶりです。
ただし、同じマネーパートナーズでも『100nano』は取引ツールが別なので注意しましょう。

  • プロも絶賛するほどの高機能ぶり
  • 売買シグナルやストラテジ構築も可能
  • 操作性が1位よりも劣る

ヒロセ通商

ヒロセ通商のサイトです。

ヒロセ通商の取引ツールは特にチャートと操作性が優秀。
問題点を修正し、毎月バージョンアップする取引ツールは魅力的。
特に短期売買派のトレーダーから人気を集めています。

  • 毎月バージョンアップする取引ツール
  • 特にチャートと操作性が評判
  • 機能性・操作性が若干上位に劣る

取引ツールで選ぶFX業者おすすめ比較ランキングのポイント

ここからは、取引ツールで比較したFX会社・業者のおすすめ人気ランキングの順位付けのポイントを解説しています。
どういった風に比較しているか詳しく書いていきます。

まずは機能性と操作性

取引ツールで比較したFX会社・業者のおすすめ人気ランキングで一番大事なのは、機能性と操作性の二つ。

大雑把にまとめるとこうなりますね。
取引ツールの機能性が高いのなら、分析はもちろん取引においても戦術の幅が広がりますから。

また、操作性も欠かせませんね。
操作性が悪いと思った通りに取引が行えないこともあります。

特にデイトレードやスキャルピングなどの短期売買を行う時に操作性は大事ですね。
短期トレーダーの中には操作性のみに注力している人もいますし。

次にチャートやテクニカル指標

次に取引ツールで比較したFX会社・業者のおすすめ人気ランキングでポイントとなるのが、チャートとテクニカル指標。

あとは発注システムや独自機能などですね。
機能性や操作性を突っ込んでいくとこうなります。

チャートやテクニカル指標は分析は行う上では非常に大事ですから。
意外と業者によってこれらの機能が違うのですよね。