ユーロ/円のFXデイトレについて

ドル以上と推す人も多い

ユーロはデイトレーダーに人気の通貨。

デイトレードに限らず、FXで最初に名前が挙がる通貨ペアはドル/円。

しかし、ドル/円はボラティリティ(値動き)が小さく、知名度や流動性が大き過ぎて逆に分析しづらいという意見も。

そのため、デイトレなどの短期売買トレーダーの中には敬遠する人も少なくありません。
そんなデイトレーダーが推しているのがユーロ/円。

ドルに比べユーロは値動きが比較的大きく、さらに分析しやすいというのが推す理由です。
特にデイトレード初心者ならまずはユーロ/円から!という意見も少なくありません。

テクニカル分析が行いやすい&トレンドが発生しやすい

テクニカル分析派にはもってこい。

ユーロ/円がデイトレにおすすめなのは、まずは1日の値動きがそこそこあり、トレンドが発生しやすいから。

1日で勝負で決まるデイトレードにとって、値動きとトレンドは大事。

この二つがないとそもそもデイトレ自体がなかなか成立しませんから。

次にユーロ/円がデイトレードに向いている理由がテクニカル分析を行いやすい点。
分析にはファンダメンタル分析とテクニカル分析の2つがありますが、デイトレなどの短期売買派は圧倒的にテクニカル分析が人気。

デイトレードにはテクニカル分析のみで十分!と、豪語する人もいますし(僕は少しはファンダメンタル分析も行った方が良いと思いますが)
それだけにテクニカル分析が行いやすいユーロ/円はデイトレーダーとの相性バッチリです。

ユーロ/円デイトレードにおすすめのFX業者・会社

総合力No.1:ヒロセ通商

ユーロを含む通貨全体のスプレッドが狭いヒロセ通商。
スプレッドだけでなく約定力も高く、取引ツールやチャートも使いやすく高機能と評判。
デイトレを行う業者としてまずは外せない存在ですね。

ユーロNo.1:GMOクリック証券

総合力がヒロセ通商ならユーロのみのスプレッドにフィーチャーするのならGMOクリック証券。
もちろん、スプレッドが狭いだけでなく、取引ツールやチャートも優秀。
特に操作性の良さが多くのデイトレーダーから評価されています。

自動売買No.1:みんなのシストレ

裁量取引だけがFXではありません。
自動売買でデイトレを行うというのも十分アリですね。
自動売買でデイトレードを行うのなら取引環境からみんなのシストレがおすすめ。