EZインベスト証券の特徴一覧

EZインベスト証券です。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています。

  • MT4でFXとCFDの自動売買が行える
  • NDD方式の高い約定力&約定スピード
  • スキャルピング&1000通貨単位の取引OK
  • もう一つの取引ツール『Deal』口座もあり
  • 分析ツールが優れたMT4とはまた違う魅力

総合評価

EZインベスト証券はMT4とDealの二つのツールが使えるのが最大の特徴。

また、FXだけででなくCFDも取引OK、自動売買が行えるというのも魅力ですね。

MT4の方が圧倒的に有名ですが、Dealも分析力が優秀で一度は試す価値あり。

どちらもNDD方式の高い約定力と約定スピードを誇っています。

EZインベスト証券を独断と偏見で徹底評価

EZインベスト証券MT4です。

ここからは僕の独断と偏見で、EZインベスト証券を徹底評価していきます。

日本では知名度が低い業者ですが、世界で展開するEZTDグループです。

イマイチなポイント

一番イマイチに感じる評価ポイントは、後発FX業者という今更感が大きいこと。

正直、すでにFX業者はある程度出揃っていて、人気があるところとそうでないところも固まってきていますからね。

そこに割って入るにはMT4とDealの二つの武器だけではちょっと弱い。
MT4が利用できるFX業者はすでにたくさんありますからね~。

Dealは少ないですが、もともと日本でも展開していたのにMT4に破れて少なくなったという経緯がありますから。

なので、Dealをメインに使うには日本では情報が少ないというネックがあります。

良いと思えるポイント

一番良いと思える評価ポイントは、CFD&MT4の組み合わせならそこそこ価値が出てくるところ。

上でも書いた通り、MT4が利用できるFX業者だけだとパンチが弱い。
そういった業者はすでに他にも複数ありますからね。

が、それに加えてCFDが行えるという業者は少ない。
FXと比べるとCFDは取引が出来る業者が少ないですし、CFDでMT4が使える業者はさらに少ない。

なので、CFDでMT4自動売買がしたい人にはEZインベスト証券はかなり貴重な存在です。

まとめると、おすすめでない人は全く新しいFX業者を求めている人。
おすすめな人はCFDでもMT4を使った自動売買をしたい人となります。