FXプライム byGMOのPrimeNavigatorの評価について

FXプライム byGMOのPrimeNavigatorのデメリット評価

  • チャート機能はチャートナビプライムの方が上
  • 高機能な分、使いこなすには慣れが必要

FXプライム byGMOのPrimeNavigator(プライムナビゲーター)のデメリット評価をまとめると以上の通り。
高機能な取引ツールとして、機能性の高さはトップクラスに入るレベル。

ただ、チャート機能であれば、同じFXプライム byGMOが提供しているチャートナビプライムの方が優秀なのですよね。
他の業者でもそうですが、こういったツールは一つにまとめてくれればいいと思うのですが・・・。

複数のツールを使い分けるより、そっちの方が断然使いやすいですからね。
また、高機能な分、使いこなすにはそれなりの慣れが必要です。

特に初心者トレーダーには使いこなすのは難しいでしょうね。
初心者のうちは操作性重視のブラウザ版を使う方がベターです。

FXプライム byGMOのPrimeNavigatorのメリット評価

  • 取引ツールの中でもかなり高機能
  • チャート発注機能を搭載
  • 売買シグナル機能を搭載
  • 自分スタイルの画面レイアウト設定が行える

FXプライム byGMOのPrimeNavigator(プライムナビゲーター)のメリット評価をまとめると以上の通り。
数ある業者のツールの中でもかなり高機能な部類に入りますね。

その一番の目玉は売買シグナル機能が搭載されている点でしょう。
こういった機能が搭載されているツールは少ないですからね。

音声案内も装備し、分かりやすいことでも評判です。
また、チャート発注機能搭載・自分スタイルのレイアウトに変更出来るなど、基本的な操作性や機能性も高い。

売買シグナル目的のトレーダーはもちろん、それを使わなくてもおすすめ出来る水準です。

取引ツールがおすすめのFX業者・会社

総合力No.1:GMOクリック証券

全てを総合的に判断するのなら一番のおすすめはGMOクリック証券。
ツールに関しては抜群の操作性の良さとスピード感が魅力ですね。
さらに低スプレッドなどの取引環境のレベルも高い。

機能性No.1:マネーパートナーズFX 10000PFX

FXプライムのツールも良いですが、さらにそれ以上に機能性でおすすめするならマネーパートナーズ。
特にPCツールのレベルの高さは衝撃レベルです。
その分、こちらも初心者にはハードルの高いツールではあります。

自動売買系No.1:みんなのシストレ

自動売買自体とツールを総合的に選ぶならみんなのシストレがおすすめ。
自動売買は簡単さと高機能さが魅力。
また、それをフォローする取引ツールの完成度も高いです。