FXトレード・フィナンシャル『バイトレ』の特徴一覧

FXトレード・フィナンシャル『バイトレ』です。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています。

  • バイナリーオプションの種類が豊富
  • 数少ないレンジ&ワンタッチを提供業者
  • 相場の分析ツールが優秀
  • 取扱い通貨ペア数が多い
  • スプレッドなどの取引コストもなかなか

グラフで総合評価

バイトレはFXトレード・フィナンシャルのバイナリーオプション口座。

一番の特徴はバイナリーオプションの種類が多いところでしょう。

ラダー・レンジ・タッチの3種類全てが取引できるのはバイトレだけですから。

また、FXでも評判の分析ツールはこちらでも使えるのがうれしい。

FXトレード・フィナンシャル『バイトレ』を独断評価

FXトレード・フィナンシャル『バイトレ』の公式サイトです。

ここからは僕の独断と偏見で、FXトレード・フィナンシャルのバイナリーオプション『バイトレ』を徹底評価していきます。

ラダーだけでなく、レンジとタッチも取引したいのならここを選ぶしかありませんね。

ちなみにレンジとタッチは単品で見ても取扱っているところは少なくなっています。

イマイチなポイント

一番イマイチに感じる評価ポイントは、取引システムが使いづらいという点。

どうも取引画面が見づらいのですよね。
ここは個人差があると思いますが、僕のように気になる人には馴染めないかもしれません。

また、システムに関しても煩わしさを感じさせます。
こういったところも気になる人にはストレスになるのですよね~。

せっかく分析ツールなどが優秀なだけに、もう少し使いやすさや操作性をなんとかして欲しいところです。

良いと思えるポイント

一番良いと思える評価ポイントは、ラダー・レンジ・タッチの全てが取引できるという点。

全てが取引できる国内業者は今のところバイトレだけですからね。
レンジ・タッチだけを取扱っている業者もほとんどありませんし、これは大きなアドバンテージでしょう。

レンジやタッチはラダー以上に取り組みやすいというトレーダーも多いですからね。
また、FXTF未来チャートやFXTFぶんせきチャートといった優秀なツールが使える点も大きい。

ここまで分析ツールに力を入れているバイナリーオプション業者は少ない。
テクニカル分析派のトレーダーにとっては無視できない存在ですね。

まとめると、おすすめでないトレーダーは取引システムに使いづらさを感じる人。
おすすめなトレーダーはレンジやタッチを取引したい人となります。