外為ジャパンのスマートフォンの評価について

外為ジャパンのスマホのデメリット評価

  • 安定感がイマイチ
  • 注文機能やスピード感が悪い

外為ジャパンのAndroid・iPhoneなどのスマートフォンアプリ&Web版のデメリット評価をまとめると以上の通り。
一番気になる部分は安定感がイマイチな点でしょう。

どうにもフリーズされる頻度が多い印象を受けます。
また、フリーズしなくても注文を受け付けなくなったりすることも・・・。

この辺りについては使っているスマートフォンにも影響されますが。
やはり、安定して取引したいのなら最新式の高機能スマホは欠かせませんね。

他にも、注文機能やスピード感の面でも不満を感じますね。
低スプレッドである外為ジャパンでは、スキャルピングなどの短期売買を行うトレーダーが多い。

なのに、この辺を充実させていないのはいかがのものかと。
また、スピード感を求めるならやはりWeb版よりもアプリ版ですね。

外為ジャパンのスマホのメリット評価

  • アプリ版とWeb版が選べる
  • 滑らかな操作性
  • チャートなどの機能が充実
  • チャート上からも発注可能

外為ジャパンのAndroid・iPhoneなどのスマートフォンアプリ&Web版のメリット評価をまとめると以上の通り。
まずはアプリ版とWeb版が選べるという点。

多くのトレーダーはアプリ版を選ぶと思いますが、事情があってWeb版しか選べない人もいますからね。
また、操作は分かりやすく、そして滑らか

他にも、チャートなどの機能は充実していますね。
もう少し注文関連の機能を充実させて欲しいですが、分析や情報系に関しては問題ありません。

他にも、チャート上からの発注はもはやスマホでは欠かせない機能ですね。

ツール&取引環境がおすすめのFX業者・会社

総合力No.1:GMOクリック証券

取引ツールの使いやすさ・スピード感は間違いなくトップクラス。
それでいて機能性も高いですから初心者~上級者まで使えます。
それに加えてスプレッドなどの取引環境もヨシ!と、総合力の高さは秀逸の一言。

機能性No.1:マネーパートナーズFX 10000PFX

取引ツールの性能、特にPCツールの性能に徹底的にこだわるならここは外せません。
プロ仕様という宣伝文句は伊達ではない完成度の高さです。
ただし、その分、使いこなすのは難しく、初心者トレーダーにはおすすめしません。

自動売買系No.1:みんなのシストレ

自動売買&それを利用するための取引ツールの充実度で選ぶならみんなのシストレ。
自動売買を行える業者の中では間違いなくトップクラスだと思います。