ライブスター証券の特徴一覧

ライブスター証券スワップです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています。

  • 顧客満足度ランキング2年連続1位の実績
  • 業界No.1水準のスワップポイント
  • 使いやすい高機能取引ツール
  • スプレッドの安定度が高い
  • 自動売買が行えるiサイクル注文

グラフで総合評価

ライブスター証券は、スワップポイントが業界No.1水準と長期投資に最適なFX会社

スプレッドの狭さはイマイチですが、安定度の方は高くなっています。

とはいえ、スワップポイント狙いの長期投資メインであれば、スプレッドはそこまで重要ではないと思いますが。

オリコン顧客満足度ランキング2年連続1位に選ばれるなど、初心者を中心に人気が高いFX会社です。

ライブスター証券を独断と偏見で徹底評価

ライブスター証券の公式サイトです。

ここからは僕の独断と偏見で、ライブスター証券を徹底評価していきます。

ライブスター証券はFX以外にも、株や投資信託、先物取引なんかも行っています。

なので、FX以外の投資も同時に行いたい人にも重宝する口座です。

イマイチなポイント

一番イマイチに感じる評価ポイントは、スプレッドがイマイチな点。

公式ページでは、業界トップレベルの低スプレッドと書いていますが、その実力は全然です。
メジャーどころはもちろん、マイナー通貨に至っても特に狭いと感じる通貨ペアはないので。

現在は低スプレッドなFX会社は多く、それらと比べるとむしろスプレッドは広い方だと思うのですが・・・。
低スプレッドをアピールするのは辞めた方がいいかなと。

また、最低取引量が1万通貨で、1000通貨取引に対応していない点もネックですね。
特に初心者のうちはまずは1000通貨取引で慣れたいと思うのですが・・・。

良いと思えるポイント

一番良いと思える評価ポイントは、業界最高水準のスワップポイント

イマイチなスプレッドとは違い、スワップポイントの実力は本物です。
メジャーどころからマイナーどころまで、どの通貨ペアのスワップポイントも高いですから。

スワップポイント狙いの長期投資を行いたいのであれば、第一候補として外せません。
また、取引ツールが使いやすい点も魅力。

初心者はもちろん、経験者あっても慣れないうちは新しい取引ツールには戸惑うもの。
その点、ライブスター証券の取引ツールは使いやすく、そういった点も評判を集めているのでしょう!

さらに外為オンラインからライセンス供与されているiサイクル注文の存在も見逃せません。
自動注文システムの中では屈指の高性能さが魅力です。

まとめると、おすすめでない人は短期売買を中心に取引したい人。
おすすめな人はスワップポイント狙いの長期投資がしたい&自動注文システムが使いたい人となります。