MT4(メタトレーダー)FX会社・業者おすすめランキング

各FX会社・業者をMT4をテーマに、スプレッド・約定力・サポート体制・独自ツールなどを独断と偏見で点数化し、その結果をおすすめランキング形式で紹介しています。

楽天証券(旧FXCMジャパン証券)

楽天証券MT4口座です。

MT4系FX業者の中では圧倒的な取引環境の充実度が魅力。
NDDモデル採用で高い約定力・透明性・公平性を実現しています。
取引手数料がかかりますが、スプレッドの狭さが圧倒的なため、取引コストの安さもトップレベルです。

  • スプレッド・サポート・サービス全てが高レベル
  • NDDモデルで取引制限・EA制限一切なし
  • 厳選されたMT4専用EAを豊富に取り揃え

オアンダジャパン

オアンダジャパンです。

MT4業界最狭水準のスプレッドに加え、圧倒的な約定力の高さが魅力。
この2つに関してはMT4系FX業者の中では頭一つ抜けた存在。
さらに1000通貨単位の取引OK&取扱い通貨ペアも圧倒的。

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 圧倒的な約定力の高さ
  • 海外系業者ならではの使いづらさが

みんなのシストレ

みんなのシストレです。

優秀なトレーダーを選んでセレクトするだけという簡単自動売買が行える口座。
それと同時にMT4も使うことができます。
ただし、簡単自動売買系のせいかスプレッドは上位より広い。

  • ストラテジーを選ぶだけという簡単自動売買
  • MT4も使うことができる
  • MT4がメインではない

MT4(メタトレーダー)FX会社・業者ランキングのポイント

ここからは、自動売買・システムトレードも行えるMT4が使えるFX業者&会社を比較したおすすめ人気ランキングの順位付けのポイントを解説しています。
独断と偏見による比較評価の核心部分に迫ります。

取引環境の総合力

自動売買・システムトレードも行えるMT4が使えるFX業者&会社を比較したおすすめ人気ランキングで一番大事なのは取引環境の総合力。

主な項目としては、スプレッド・約定力・サーバーの安定度・サポート体制・独自ツールなどなど。
メインで使うのはMT4という同じツールなため、あとはこれらの違いがそれぞれの業者の違い。

そして、これらが総合的に優秀なところがやはり理想的。
いくら一部が突出していてもその他の項目が著しく悪いようでは使いづらいですから。

とはいえ、より大事な項目もある

自動売買・システムトレードも行えるMT4が使えるFX業者&会社を比較したおすすめ人気ランキングでポイントとなるのは総合力です。

とはいえ、その中でも大事な項目はやはりありますね。
よく言われるのがスプレッドと約定力。

取引コストや利益を直接的に関わるため、ここを重視する人は非常に多いですね。
個人的にはあとは独自ツールの提供にも注目したいところ。

メインがMT4とどこ一緒なだけにここの違いは意外と大きい。
また、こういった独自ツールは優秀なものが多いのも注目ポイントです。