MT4の自動売買を手助けするVPSについて

VPSとは?

VPSとは?

MT4(メタトレーダー)で自動売買を行うのなら、VPSサービスを利用すると役立ちます。

では、そのVPSとは何なのでしょうか?

VPSとは、レンタルサーバーのサービスの一つ。

詳しく説明すると、仮想的に専用サーバーと同等の・・・などといった少し長い解説が必要になりますが、ここでは分かりやすく要点だけ。

要するにVPSとは、サーバー上にもう一つのPC(パソコン)を持つイメージのサービスです。

MT4はPCにインストールして使うソフトですが、VPSがあればPCではなくVPSにMT4をインストールして利用できるようになります。

MT4にVPSを利用するメリットは?

  • 自宅のPCにMT4をインストールしなくいい
  • そのため、自宅のPCの電源を落としても自動売買が行える
  • 安定性やスピードがアップする(サーバー会社による)

MT4にVPSを利用するメリットをまとめると以上の通り。
最大のメリットはやはり自宅のPCにMT4をインストールしなくていいことですね。

自宅のPCにインストールすると、MT4の稼働中は常に電源を付けていないといけないですから(スリープもNG)
つまり、24時間自動売買を行うのならPCの電源も24時間付けておかないといけません。

こんなことをすると電気代は当然かかりますし、PCの劣化も早くなり故障しやすくなります。
また、停電やフリーズなどのトラブルが起これば、そこで自動売買がストップしてしまうというリスクも。

VPSサービスを導入すれば、こういった心配がなくなるのがうれしいところ。
また、サーバー会社によって異なりますが、安定性やスピードもアップするというメリットも。

おすすめのVPSサービス

おすすめのVPSサービス。

おすすめのVPSサービスは、お名前.com デスクトップクラウド for FX

安定性・スペック・月額のレベルも高いですが、何よりも使いやすさが圧倒的ですから。

VPSは本来FXのみに使うサービスではないので、自動売買とは関係ない様々な機能も搭載されています。

お名前.com デスクトップクラウド for FXではそういった余計な機能を排除。
さらに操作環境もカスタムすることで、普通のVPSサービスとは一線を画した使いやすさとなっています。

自動売買・システムトレードにおすすめのFX&VPS会社

MT4系No.1:楽天証券(旧FXCMジャパン証券)

MT4を利用するならこのFX業者の存在は無視できない。
低スプレッド・NDDモデルによる安定性などの取引環境のレベルが高いですから。
さらにVPSの無料トライアルサービスも行っています。

VPSサービスNo.1:お名前.com デスクトップクラウド for FX

VPSサービスなら上でも増えた通り、お名前.com デスクトップクラウド for FXがおすすめ。
無料トライアルも行っているので、一度試してみればその使いやすさが分かると思います。

VPSいらずNo.1:みんなのシストレ

VPSを利用しないで自動売買を行いたいのなら、一度MT4以外のソフトも検討しましょう。
みんなのシストレではVPSいらずで簡単・高機能な自動売買が行えます。
さらに何気にMT4も利用できる業者でもあります。