ポンド/円で行うFXスキャルピングについて

ポンド/円は値動きが大きい

ポンド/円は値動きが大きい通貨ペア。

ポンド/円は値動きが激しく、スキャルやデイトレなどの短期売買を行うトレーダーからは高い人気の通貨ペア。

僕もFXを始めた頃はポンド/円ばかりで取引していました。

他の通貨ペアよりも値動きが激しく、取引してて楽しいのですよね。

しかし、値動きが激しいということは利益を出しやすい反面、損もしやすいということです。
特にポンド/円はドルやユーロよりもスプレッドが大きい。

そのため、少しの利益ではスプレッド分だけでトントンということもあるのですよね・・・。
ここが少ない利益を狙うスキャルピングを行うのにネック。

そのため、ポンド/円でスキャルピングを行うのであれば、そのスプレッドも計算してトレードしないといけません。
とはいえ、ポンド/円は値動きが激しいので、予想が的中すればスプレッドが気にならない利益はすぐに稼げます。

しかし、予想は難しい

その分、その動きを予想するのも難しい。

ただし、問題が一つ。

ポンド/円は非常に予想が難しい通貨ペアなのです。

日頃から値動きが激しい上に暴騰や暴落なども日常茶飯に起こる・・・。

これだけ動きが激しいと予想するのはなかなかに困難。

また、動く時のスピードも早いため、ポンド/円で稼ぐには分析力だけでなく瞬発力も必要です。
スキャルピングに大事なのは瞬発力!・・・そういうトレーダーも多いですからね。

ポンド/円はまさにそれを代表するような通貨ペア。
素早い売買と判断は必須と言えます。

そのため、スキャルピング初心者は避けた方が無難。
まずは初心者向けのユーロ/円など経験を積んでからチャレンジしましょう!

ポンド/円のスキャルピングにおすすめのFX会社

総合力No.1:FXトレードフィナンシャル『高速FX』

ポンド/円のスプレッドは狭く、チャートなどの取引ツールも非常に充実している。
総合力で考えるのならFXトレードフィナンシャル『高速FX』です。
さらに別口座ではMT4も使うことができます。

対抗馬:みんなのFX

ポンド/円のスプレッドの狭さは業界屈指のレベル。
さらに配信率も高いというオマケ付きです。
取引ツールもスキャルやデイトレがしやすい操作性重視の仕様となっています。

対抗馬:GMOクリック証券

GMOクリック証券はスプレッドも狭く、取引ツールも使いやすい。
特にチャート機能には定評があります。
取引ツールの充実度で総合No.1というわけにいきませんが、対抗馬的な存在です。