タイプ別でおすすめのバイナリーオプション業者一覧

タク厳選のタイプ別でおすすめなバイナリーオプション業者・証券会社を紹介しています。

おすすめのバイナリーオプション業者・証券会社一覧

それぞれのテーマ別におすすめなバイナリーオプション業者を紹介しています。

総合力でおすすめ

IG証券のバイナリーオプションです。

総合力で選ぶならIG証券は外せない。

一番の特徴は取扱っているバイナリーオプションが群を抜いて多いこと

基本となるFXはもちろん、株価指数や商品も取扱い。

また、FXで取引できる通貨ペア数も多い。

さらに、バイナリーオプションの種類もラダー・ワンタッチ・レンジ(FX通貨は行えない)と主要なものは勢揃い。
それに加えて、オプション価格&スプレッドも優秀と非の打ちどころがないレベルの高さです。

ネックは種類の多さに加え、ツールやシステムが使いづらいため、初心者には難しくおすすめ出来ないところ。

コストでおすすめ

外為オプションです。

コストで選ぶならGMOクリック証券『外為オプション』。

GMOクリック証券はFXを筆頭にどの金融商品でもコストの安さがトップクラス。

バイナリーオプションでもオプション価格&スプレッドのどちらもハイレベル。

さらに高機能ツールにスマホアプリも優秀な実力者。
ネックはバイナリーオプションの主流であるラダーしか取扱っていないところですが、ラダーのみで十分ならIG証券以上に使いやすい存在です。

種類の多さでおすすめ

FXトレード・フィナンシャル『バイトレ』です。

バイナリーオプションの種類で選ぶならFXトレード・フィナンシャルの『バイトレ』。

なにしろ、ラダー・ワンタッチ・レンジの3種類が選べる唯一の存在ですから。

IG証券も3つ共に行えますが、あちらはレンジのみFX通貨での取扱いはありません。

それに加えて、ペイアウト金額も10,000円と1,000円が選べるのはバイトレだけとなっています。
コストはそこそこ、取引システムが使いづらいネックはありますが、他社にはない取引ツールなど、特別な魅力が詰まった業者です。

初心者におすすめ

選べる外為オプションです。

初心向けで選ぶならFXプライム byGMO『選べる外為オプション』。

一番の特徴は初心者にも分かりやすい取引画面と操作性という点。

取扱っている種類はラダーのみなど、全体的に分かりやすくシンプルにまとめているのが特徴です。

上級者には物足りない面もあるかもしれませんが、初心者にとってはこれぐらいシンプルな方が分かりやすい。
まずはここからチャレンジしてみましょう。

バイナリーオプションの類似商品

外為オンラインのオフセット注文です。

外為オンラインの『オフセット注文』は厳密にはバイナリーオプション取引ではありません。

バイナリーオプションに似た特徴を持っているのでここで紹介しました。

オフセット注文の最大の特徴は相場の変動が激しい時に大きな利益を狙いやすいという点。

取引開始時点であらかじめ利益額が決まっているバイナリーオプションと違い、オフセット注文では相場が予想通りに動けば動くほど利益が増えていく仕組み。

逆に予想に反して大きく相場が動いたとしても、その損失はオプション料のみ。
損失の方は大きく動けば動くほど損失が膨らむということはありません(これがオフセット注文の魅力)。

相場の状況に合わせ、バイナリーオプションとうまく併用することが出来れば強い味方となってくます。

バイナリーオプション業者の選び方のポイント

FX業者と比較するとバイナリーオプション業者は数が少なく、さらにそれぞれ一長一短の傾向が強い。
そのため、全てが完璧な業者は存在しません。

自分の中で一番重要な部分を決め、それ以外の部分はある程度は目を瞑るようにしましょう。
また、たまにバイナリーオプションは上がるか下がるかを予想するだけの簡単なものと勘違いしている人がいますが、もちろん投資である以上そんなことはありません。

難易度としてはFXと同じと思った方がいいでしょう。
なので、FXよりも簡単!と思ってバイナリーオプションをはじめると痛い目に遭います。

ただし、FXとバイナリーオプションはルールは違うとはいえ、同じ外為為替相場を予想するという点は同じ。
共通がある金融商品のため、どちらも行ってみて、より自分に合うを選ぶという方法もアリです。