SBI FXトレードのスマホアプリの評価について

SBI FXトレードのスマホアプリのデメリット評価

  • 公式サイトにアプリの詳しい解説がない
  • そのため、それだけではアプリの高機能さが伝わりづらい

SBI FXトレードのスマホアプリのデメリット評価をまとめると以上の通り。
ハッキリ言って、スマホアプリの機能性や操作性についてはそこまで大きな弱点はありません。

PCツールよりもこちらの方が優秀なのでは?と思うほどの完成度の高さ。
PCツールも同じようにパワーアップさせて欲しいところですね。

強いて挙げるのなら、なぜか公式サイトでその優秀さをしっかりとアピールしていないところ。
簡単にはアピールしていますが、いやいや!これじゃあ伝わらないでしょ!!というレベル。

ここはもっとしっかりとアピールしていいところです。

SBI FXトレードのスマホアプリのメリット評価

  • 注文機能が優れている
  • 2WAY注文やワンクリック注文などが行える
  • チャートを見ながらの取引も可能
  • 2画面・4画面表示が行える
  • 自動トレンドライン機能
  • 売買フラグ(シグナル)機能も搭載

SBI FXトレードのスマホアプリのメリット評価をまとめると以上の通り。
機能性も操作性も隙が無い完成度の高さです。

スキャルピングやデイトレードといった短期売買を行うために欲しい注文機能はしっかりと提供。
素早い為替レートの動きにもしっかりとついていける内容となっています。

また、その他の便利機能も充実していますね。
4画面表示が行えるのは何気に貴重ですからね。

同時に色々なことをチェック&操作したいトレーダーにとっては必須の機能でしょう。
さらに、自動トレンドライン機能や売買フラグ(シグナル)機能が搭載されているのもうれしい。

間違いなく、SBI FXトレードのスマホアプリはトップクラスです。

ツール&取引環境がおすすめのFX業者・会社

総合力No.1:GMOクリック証券

SBI FXトレードのスマホアプリも優秀ですが、それ以上におすすめなのがGMOクリック証券。
操作性とスピード感は秀逸ですから。
また、PCツールや取引環境も優秀なので、総合力で選ぶなら外せない業者です。

機能性No.1:マネーパートナーズFX 10000PFX

プロ仕様の取引ツールは機能性で選ぶなら外せない存在。
特にPCツールの高機能さは驚きの一言ですね。
ここまでの機能性を搭載しているツールはなかなかありません。

自動売買系No.1:みんなのシストレ

自動売買業者を総合的に比較するのなら、おすすめはみんなのシストレ。
その理由は自動売買が簡単に行えるのに機能性も高いところですね。
そして、それをサポートするスマホアプリなどのツールも良いですから。