SPPD VPS仮想Windowsデスクトップサービスの特徴

SPPD VPSです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています。

  • 高水準のFX自動売買を提供
  • FX系VPS業界トップクラスの低料金
  • 低料金なのに安定度やスペックは高い
  • MT4(メタトレーダー)インストール済み
  • 外為ファイネストがVPS環境として採用

総合評価

SPPD VPS仮想Windowsデスクトップサービスは、FX業者『外為ファイネスト』からもVPS環境として採用。

その一番の特徴は高速動作による安定度の高さ

低価格の割にスペックも高く、ストレスを抑えつつMT4自動売買が行えます。

また、上位コースなら複数のMT4の運用でも快適にトレードが行えるVPS環境です。

SPPD VPS Windowsデスクトップを独断と偏見で評価

SPPD VPSです。

ここからは僕の独断と偏見で、SPPDレンタルサーバー VPS仮想Windowsデスクトップサービスを徹底評価していきます。

知名度はそれほど高くありませんが、隠れた実力者的な存在です。

イマイチなポイント

一番イマイチに感じる評価ポイントは、設定などの多少の知識が必要など操作性がイマイチな点。

SPPD VPS Windowsデスクトップではお名前.com デスクトップクラウドのようにFX自動売買に機能が特化されているわけではありません。
そのため、MT4がインストール済みとはいえ、設定などある程度は自分で行わないといけません。

FX自動売買のみが目的なら、仮想Windowsデスクトップサービスはここが面倒なのですよね。
余計な機能が多過ぎると言いますか・・・。

ただ、FX以外でも使うのであれば一番おすすめです。

良いと思えるポイント

一番良いと思える評価ポイントは、高速動作で安定度が高いという点。

料金の安さもVPS業界トップクラスなのに安定度が高いのはうれしいところ。
その秘密はスペックの高さと回線の優秀さ。

料金控えめなのにメモリやCPUなども高レベル。
NTTPCコミュニケーションズの高速な回線に直接接続することで高い安定度を確保。

国内データセンターならではの高速&安定度は業界随一です。

まとめると、おすすめでない人はFX自動売買のみで使用し、操作性も欲しい人。
おすすめな人は一番に安定度を求める人となります。