トレーディングセントラルの評価について

トレーディングセントラルのデメリット評価

  • 海外ツールのためか日本での人気はイマイチ
  • 利用できるFX業者自体が少ない
  • そのため、情報があまりない

トレーディングセントラルのデメリット評価をまとめると以上の通り。
まず一番のデメリットは日本での人気はイマイチという点。

海外ツールではよくあるパターンですね。
海外では人気だけど、日本ではイマイチヒットしなかったという・・・。

また、利用できるFX業者自体も少ないのですよね。
有名なところではIG証券ぐらいではないでしょうか?

そして、そのIG証券にしても、日本で物凄く人気があるというわけではありませんからね。
となると、必然として日本での利用者は少ない=サイトやブログでの情報も少ないというなります。

よく分からないツールだと、なかなか使う気になりませんからね。
結果、利用者が少ないままという悪循環が生まれてしまいます。

トレーディングセントラルのメリット評価

  • フランス発の自動チャート分析ツール
  • フランスや海外では評価が高いツール
  • 分析機能が非常に優秀
  • FX以外の分析にも使える

トレーディングセントラルのメリット評価をまとめると以上の通り。
最大の特徴は、自動テクニカル分析機能や売買シグナル表示機能が使えるチャート分析ツールという点。

分析ツールとしては非常に機能が優秀です。
トレーディングセントラルはフランスで開発された自動チャート分析ツール。

その優秀さはフランスを中心に海外で高く評価されています。
実力は本物ですね。

あとはそれを使いこなせるかどうか。
それがこのトレーディングセントラルの一番ポイントです。

また、FXだけでなく、株式・株価指数・商品などのその他の金融商品の分析にも利用できるツールです。

トレーディングセントラルなどのツールがおすすめのFX業者・会社

トレーディングセントラルが使える:IG証券

トレーディングセントラルを使うならこのFX業者。
また、自動売買が行えるなど、それ以外のツールも優秀。
ネックは海外系の独特の使いづらさですね。

総合力No.1:GMOクリック証券

取引ツールの機能性・操作性・スピード感を総合的に判断するならココ。
どんなに高機能でも使いづらいと意味がありませんから。
そのバランスの良さが魅力です。

自動売買No.1:みんなのシストレ

自動売買をメインに行うのならみんなのシストレがおすすめ。
自動売買なのに使い方は簡単、さらにその自動売買の機能も高いですから。