VPSサーバー・サービス会社のおすすめの選び方について

一番重要なのは安定性とスペック

安定性がないと意味がない。

VPSサーバー・サービス会社選びで一番重要なのは安定性とスペック。

VPSを導入しようと考えているトレーダーの多くは、MT4(メタトレーダー)を安定稼働させたいといった理由から。

であれば、安定性がないものを借りても意味がありませんよね?

なので、一番は安定性とそれを実現するスペックです。
まずはこの二つが高いレベルにあるかどうかをしっかりとチェックしましょう!

月額も欠かせないポイント

月額は安い方がもちろんいい。

VPSサーバー・サービス会社選びでは月額も欠かせないポイントですね。

いくら安定性・スペックが高くても、それに加えて月額が高いと大きなコストとなりますから。

月額は安く、でも安定性とスペックは高くが基本路線です。

とはいえ、月額の安さには限度がありますから、ある程度のラインで妥協するようにしましょう。

どんなに安くても安定性とスペックが伴わないと意味がありませんから。
あくまで一番に重視するのは安定度とスペックです。

使いやすさは会社間でけっこう差がある

使いやすさは会社間で違いあり。

VPSサーバー・サービス会社選びでは使いやすさも大事。

というより、ここはサービスや会社によってけっこう違います。

むしろ、安定性や月額よりも差が大きいかもしれません。

MT4を最初からインストールしていたり、FX自動売買用に機能を簡略化しているVPSサービスもあります。
VPSサーバーはFX自動売買以外にも利用出来るため、様々な機能が搭載されています。

そのため、ここが邪魔になって初期設定などが面倒だったりするのですよね・・・。
そういった余計な機能を一切排除したサービスは使いやすさ満点です。

FX自動売買&VPSのおすすめ会社

VPS No.1:お名前.com デスクトップクラウド for FX

VPSを提供している会社の中でダントツに使いやすいのがお名前.com デスクトップクラウド for FX。
自動売買に必要ない機能を排除し、徹底的に使いやすくしていますから。
初期設定などが苦手な人に特に重宝します。

MT4自動売買No.1:オアンダジャパン

MT4を提供しているFX業者の中ではオアンダジャパンが頭一つ抜けた存在です。
MT4業界トップクラスの狭いスプレッドに加え、圧倒的な約定力。
取引環境が非常に充実しています。

総合自動売買No.1:みんなのシストレ

総合的に自動売買系FX業者を比較するのならみんなのシストレがおすすめ。
操作が簡単(MT4は難しい)&機能性も高いので。
さらにMT4も利用できる優秀ぶりです。