FX用VPSの無料体験・トライアルについて

無料体験やトライアルはVPS会社によって対応が違う

VPS会社によって対応が違う。

無料体験やトライアルはVPS会社によってかなり対応が違っています。

全体的な傾向として、無料体験やトライアルを行っている会社の方が少数派ですね。

それだけにそういったサービスを行っているVPS会社は貴重な存在と言えます。

タダで試せるわけですから、まずはこれらを利用しない手はありません。
その他はその後でも問題ありません。

また、無料体験やトライアルは行っていないけれど、返金保証を行っているところもあります。
こちらは先に料金を支払い、気に入らなければ返金してもらえるというサービスです(日数制限などの条件付き)

無料体験やトライアルに似ていますが、お金のやり取りをする分、こちらの方が手間が面倒ですね。

条件付きでVPSを無料提供しているFX業者も

FX業者の対応について。

FX用VPSサービスの知名度が上がってきたためか、VPS会社と提携するMT4系FX業者も増えました。

多くは普通に提携しているだけですが、なかには無料体験やトライアルが行えるところ。

さらには、条件付きですが無料提供しているFX業者もあります。

条件は、1ヶ月の取引量・口座残高など。
そのFX業者をメインとして使っている、またはこれから使う気なら、なかなか魅力的なサービスですね。

日本支社がない海外会社はおすすめしない

海外会社はおすすめしない。

VPS会社は海外にも存在します。

FXやMT4の上級者、または英語に自信がある人の中にはそちらを利用する人も。

しかし、個人的には日本支社がない海外会社を利用することはおすすめしません。

何かあった時が困るからですね。

会社が海外にあっては日本の法律や常識も通用しません
また、日本語に対応していない会社なども普通にありますからね。

それと同じで、たとえVPSを無料提供していても海外のFX業者は利用しないようにしましょう!
口座に大きな資金を入れる分、こちらの方がさらにリスクが高まります。

総合力で選ぶFX自動売買&VPSおすすめ会社

VPS No.1:お名前.com デスクトップクラウド for FX

まずは無料トライアルで試せるのが魅力的。
なんだかんだ言っても実際に自分で試すのが一番ですからね。
もちろん、安定度・月額・使いやすさなどの肝心の中身もレベルが高い。

MT4自動売買No.1:オアンダジャパン

MT4を提供しているFX業者なら絶対に外せないところの一つ。
狭いスプレッドと高い約定力がその理由です。
この2つだけでも十分に一見の価値はありますよね?

総合自動売買No.1:みんなのシストレ

大きく宣伝はしていませんが、実はこちらでもMT4を使うことができます。
さらにMT4以外の簡単自動売買システムを提供している点も魅力(というより、こちらがメイン)
そして、それが簡単なだけでなく高機能だからさらにうれしい。