使い方・設定で迷わないFX自動売買VPSの選び方について

VPS会社によって操作性はけっこう違う

操作性はけっこう違う。

VPS会社のサーバーやサービスはどこも同じ!・・・あなたはそんな風に思っていませんか?

実はこれが大間違い!

というのも、VPS会社によって操作性・月額・安定度などがけっこう違うからです。

使い方や設定に迷いたくないのなら、操作性が優れたVPS会社を選ぶようにしましょう!

ただし、安定度も大事ですね。
安定度がないとわざわざVPSを借りる意味自体がなくなってしまいますから。

月額については一番後回しで問題ありません。
なんだかんだ言っても、そこまで大きく差があるわけではないですから。

環境やコントロールパネルも違う

環境やコントロールパネルが違うから。

VPS会社によって環境やコントロールパネルが違います。

また、選ぶプランやサービスによっても状況が違ってきます。

MT4を使ったFX自動売買を行いたいのなら、ちゃんとFX専用のサービスを選びましょう

FX用のサービスとそうでないサービスではかなり環境やサポートが違ってくることもあります。
この辺りはVPS会社の公式サイトを見れば一目瞭然ですね。

FX用であれば、それについた解説がメインに書かれていますから。
逆にそうでないものはFXには少し触れているだけ、もしくは全く触れていないものもあります。

使い方・設定に迷わないVPS

おすすめのVPSについて。

使い方・操作性に迷わない操作性抜群のVPSサービスなら『お名前.com デスクトップクラウド for FX』。

その理由はVPSをFX自動売買用に特化させているから。

具体的にはVPSでFX自動売買に必要ない機能を排除しているのです。

これで余計な部分で迷う必要はありません。
また、コントロールパネルをWindowsのデスクトップ環境として構築。

慣れ親しんだ環境なので操作もしやすいというわけ。
他のVPSとは圧倒的に違う使いやすさがあるのでおすすめしています。

FX自動売買&VPSの総合おすすめ会社

VPS No.1:お名前.com デスクトップクラウド for FX

使いやすさが圧倒的に高いのがお名前.com デスクトップクラウド for FX。
しかしそれだけでなく、月額や安定度なども高レベル。
総合力の高さでもおすすめです。

MT4系No.1:オアンダジャパン

MT4が使えるFX業者ならオアンダジャパンが頭一つ抜けた存在かなと。
なんと言ってもスプレッドの狭さが他を圧倒しているので。
これだけでも優秀ですが、さらに約定力やその他の取引環境もレベルが高いので。

総合自動売買No.1:みんなのシストレ

MT4のみに絞ったらオアンダジャパンには劣りますが、みんなのシストレはさらに簡単自動売買システムも使える。
簡単操作でありながら機能性も高いシステムです。